転職お役立ち情報

転職お役立ち情報

ハウスメーカーに転職希望の方へ!③面接でよくある質問と回答例

ハウスメーカーでは人間力が主に見られますが、だからと言ってそれだけではありません。質問に対して適切に回答できなければ採用につながるのは難しいでしょう。

面接を受ける前までに、よく聞かれる質問に対して回答をしっかり練っておきましょう。

今回は面接で特に聞かれやすい3つの質問についてご紹介しますね。

————————————————————————-
ハウスメーカーの面接でよくある質問と回答例3選
————————————————————————-

■□■「弊社を志望された理由をお聞かせください」■□■

・質問の意図

書類に記載された志望動機と相違がないかを確認されます。また、書類の内容の他になにか理由があれば聞きいておきたい面も。

・回答のポイント

これは必ず聞かれる質問です。絶対に準備をしておきましょう。書類に記載した志望動機を読み返し、欄に入らなかった情報で肉付けをしていきます。

書類の内容がすべてであれば、今までの仕事での具体的なエピソードを膨らませる・採用された後どのように働きたいか・これまでの職務経験で生かせるもの、などを上乗せして、しっかり肉付けしていきましょう。

 

・回答例

御社を志望しました理由は、安全性の高いバリアフリー設計の住宅を専門として得意とされているからです。私は、年老いて体が不自由になってきた祖父と暮らす中で、バリアフリーがいかに大切か、重要かを知りました。

また現職の介護施設でも同様に感じます。施設自体はバリアフリーでも、外出先で小さな段差が多かったりエレベータが未設置だったりすると、車椅子を押すにも力がいりますし、高齢者の方も歩きにくそうでとても不便です。

御社の得意とするバリアフリー住宅がもっと世に広がれば、今後の高齢化社会にも対応でき、暮らしやすい社会になるのではないかと考え、御社の営業職を志望しました。

高齢の利用者様やそのご家族様とのコミュニケーションには、現職での経験とそこで得た多くの知識から、自信があります。ぜひよろしくお願いいたします。

■□■「前職の退職理由を教えてください」■□■

・質問の意図

退職理由によっては企業の想いから外れる可能性もあります。

たとえば非常に残業が多すぎるために退職を希望している、もしくは退職した人が、残業の多い企業に転職してもすぐに辞めてしまうのではないか、と推察できる。

・回答のポイント

パワハラや倒産のように「どうしようもないこと」と第三者が感じられる理由はそのまま述べてOK。

ただし「上司とウマが合わなかった」「給与が安すぎる」といった理由はネガティブな印象につながってしまいます。

「仕事の成果を正当に評価してくれる企業に転職したい」「成果がきちんと数字に反映されていく職業に就きたい」などポジティブな理由を考えましょう。

 

・回答例

努力が正当に評価される職に転職したいと思ったからです。

私は現在介護施設で介護士として働いております。利用者さんが笑顔で満足な毎日を過ごすことができるために、月ごとに楽しいイベントを企画したり、栄養の面だけでなく、おいしいと思ってもらえる食事を工夫したりして日々改善しています。

しかし、仕事をどれだけ頑張っても給与には反映されません。残業をするか、資格を取得するか、または何年も働き続けてようやく少しずつ上がります。これは仕方のないことですが、自分の就労意欲は落ちてしまいました。

そこで、努力して成果を出していけば正当に評価される業種に転職しようと考えました。未経験ではありますが、お客様の笑顔と御社の売上のために全力で取り組んでいきます。

■□■「キャリアプランをお聞かせください」■□■

・質問の意図

腰を据えて、長く働き続けるつもりであれば、それなりにプランを持っているはず。当社で提供できるキャリアプランと合うかも知っておきたい。

もし営業が向いていないとしても、別の部署で活躍できるかもしれない。

 

・回答のポイント

志望する企業で働き続けることを前提にしたキャリアプランを大まかに考えておきましょう。

間違っても「合わなければまた転職する」などと発言しないこと。定年まで働き続けたい勢いをみせましょう。

 

・回答例

私は人が好きで、人を選ばず誰とでもコミュニケーションをとることが得意なので、管理職になることが目標ではなく、定年まで営業の第一線に立ち続けて新規顧客の開拓や既存のお客様とのご縁を大切にしていきたいと考えております。

もし、年下の人が私の上司になることがあっても、柔軟に対応していく自信があります。

 

———————–
まとめ
———————–

ハウスメーカーでも他の業種と同じような質問がなされます。

大切なのは説得力です。上辺だけだと思われないように、心をこめた回答ができるように、事前準備を怠らないようにしましょう。

今回の内容を踏まえてしっかりと対策を練り、自信に満ちた態度で面接に臨みましょう。

一人で考えるのが不安な方は、キープキャリエールの転職コンサルタントがお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談くださいね。

 

完全無料の転職支援申し込みはこちらへ

転職支援のキープキャリエール

エントリーはこちら→https://keep.ne.jp/hrbc_entry

 

★栃木・群馬・茨城の転職エージェントはキープキャリエール★ 営業・製造・技術・管理の非公開求人1,400件以上。毎日新着! 好条件、未経験可、土日祝休みの求人をお探しの方、転職自体を 悩んでいる方も応募フォームよりお問合せください。

<電話お問合せ> 028-647-3322【月~金:朝9時~18時】

 

北関東での転職はキープキャリエールにお任せください!

非公開求人を含む北関東エリアのハローワークにも存在しない、あなたにぴったりな求人をご紹介

  1. SUPPORT1

    応募書類の添削・面接対策&アドバイス

    履歴書や職務経歴書の書き方などしっかりとサポート。
    専任コンサルタントが採用確度を高めます。

  2. SUPPORT2

    お忙しい方も安心して任せられる体制

    応募書類の提出、面接日程の調整をあなたに代わって代行。
    書類準備や転職希望先との日程調整をあなたのスケジュールにあわせ代理で調整します。

  3. SUPPORT3

    採用条件や入社日の調整

    紹介シーンにおいて企業側に採用条件を交渉することは言いにくい内容であります。
    当社があなたに代わり企業側と交渉を行い納得した状態での就職が可能となります。