転職お役立ち情報

転職お役立ち情報

不採用を回避!知っておきたい面接時のマナー

志望動機や質問への回答内容を考えておくことも大切ですが、面接のマナーも重要です。

なぜならマナーとは、その人の第一印象を大きく変えるものですから。

そこで今回は、面接当日のマナーについてご紹介します。この記事を最後まで読んでいただき、面接時の基本的なマナーを身につけましょう。

 

———————————————————————–
悪印象を避け好印象につながる面接時のマナー
———————————————————————–

面接時のマナーは、面接室に入る前から帰宅するまで続きます。時系列に沿ってマナーをご紹介していきますので、面接当日を想像しながら読み進めてください。

 

■□■身だしなみ■□■

面接時には「清潔感」が重視されます。派手で目立つ服装や、肌を露出した格好寝起きのままといった格好では「清潔感なし」とみなされて面接前から不採用となってしまうかもしれません。

自宅を出る前に全身鏡で見た目をチェックしましょう。

 

男女共に黒か紺グレーのスーツを着用するのが基本です。男性ならネクタイも締めましょう。女性は、すっぴんや濃いメイクは控えてナチュラルメイクにしましょう。

 

■□■到着時刻■□■

面接開始時刻の15分前に到着するのがベストです。遅刻は厳禁ですが、早すぎるのもあまり良くありません。

早すぎる到着は採用担当者の仕事の妨げになる恐れがあるからです。

pixta_58454716_M

■□■受付への態度■□■

受付の方が駐在している場合もあれば電話受付やインターホンを採用している会社もあります。どのケースにしても、相手が聞き取りやすいように訪問理由を端的に述べましょう。

<例文>

「本日○時から○部の○○様と面接のお約束をしております、○○と申します」

 

■□■入室■□■

面接会場となる会議室などへ案内されるパターンは大きく2種類。すでに面接官が待機しているケースと、中で面接官を待つケースです。

 

  • ・すでに面接官が待機しているケース

3回ノックをして「お入りください」と声をかけられてからドアを開けます。ドアが開いている場合は、ノックはしません。

失礼します」と断り入室し、面接官に向き合い「○○と申します。本日はお忙しい中お時間をいただき、ありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。」と挨拶をしましょう。

 

  • ・中で面接官を待つケース

案内してくれた方に「ここでお待ちください」と言われたら「ご案内してくださりありがとうございました」とお礼を述べて「失礼します」と断り入室します。

おかけになってお待ちください」と促されたら、入り口から一番近い席(下座の席)に座って面接官を待ちます。

のちに面接官が入室したらすぐに立ち上がり「○○と申します。本日はお忙しい中お時間をいただき、ありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。」と挨拶をしましょう。

 

■□■座り方■□■

下座の席の隣まで移動し、面接官から声をかけられるのを待ちます。「どうぞおかけください」と促されてから着席します。

背もたれは使わず浅めに腰掛けて姿勢を正します。両手は膝の上に置きましょう。荷物は基本的にイスやソファの横の床に置きます。

otoko

■□■受け答えの仕方■□■

面接はあなたの経験や考えを一方的に伝える場ではなく、あなたと会社とのマッチングを図る場です。目の前にいる面接官との「対話」を意識して受け答えをしましょう。

下記のような態度は歓迎されません。

  • 質問されていないのに話し始める
  • ・面接官が話している途中に割り込んで回答する
  • ・面接官の質問に対して無言を貫く
  • ・「そうです」「はい」といった短文でしか答えない

 

■□■退室■□■

「これで面接は終わりです」と言われたら、立ち上がって面接のお礼を述べましょう。「本日はお時間をいただきありがとうございました」と軽く一礼し、荷物を持ってドアまで進みます。

ドアの前で面接官の方へ向き直り「失礼します」と再度一礼してからドアを静かに開けて退室します。出てからドアを閉めるのも忘れずに

 

■□■会社から出て自宅に着くまで気を抜かない■□■

面接終了後は速やかに自宅に戻りましょう。面接が終わっても、あなたの一挙手一投足が会社の人から見られています。家に帰るまで気を抜かず誰に見られても恥ずかしくない状態を維持しましょう。

 

————————
まとめ
————————

面接の基本的なマナーを一言で表すなら「相手に不快感を与えないこと」です。

今回ご紹介したポイントを参考に、面接当日は全力を出し切ってくださいね。

 

完全無料の転職支援申し込みはこちらへ

転職支援のキープキャリエール

エントリーはこちら→https://keep.ne.jp/hrbc_entry

 

★栃木・群馬・茨城の転職エージェントはキープキャリエール★ 営業・製造・技術・管理の掲載求人1,400件以上。毎日新着! 好条件、未経験可、土日祝休みの求人をお探しの方、転職自体を 悩んでいる方も応募フォームよりお問合せください。

<電話お問合せ> 028-647-3322【月~金:朝9時~18時】

北関東での転職はキープキャリエールにお任せください!

非公開求人を含む北関東エリアのハローワークにも存在しない、あなたにぴったりな求人をご紹介

  1. SUPPORT1

    応募書類の添削・面接対策&アドバイス

    履歴書や職務経歴書の書き方などしっかりとサポート。
    専任コンサルタントが採用確度を高めます。

  2. SUPPORT2

    お忙しい方も安心して任せられる体制

    応募書類の提出、面接日程の調整をあなたに代わって代行。
    書類準備や転職希望先との日程調整をあなたのスケジュールにあわせ代理で調整します。

  3. SUPPORT3

    採用条件や入社日の調整

    紹介シーンにおいて企業側に採用条件を交渉することは言いにくい内容であります。
    当社があなたに代わり企業側と交渉を行い納得した状態での就職が可能となります。