転職お役立ち情報

転職お役立ち情報

面接時における退職理由のじょうずな答え方・例文つき

面接で前職の退職理由を聞かれるととても困りますよね。「スキルアップしたかったから」のようにポジティブな理由なら何の心配もありません。

けれども「御局様が怖かったから」「給与が低いから」のようなネガティブな理由で退職しそのまま伝えたとすれば、面接官にマイナスの印象を与えてしまうことは避けられません。

それでは、ネガティブな理由で退職した場合はどのように答えるべきなのでしょうか?

このように退職理由の答え方に悩んでいるなら、ぜひ最後までお読みください。ネガティブにならない退職理由の伝え方が分かります。

 

———————————————–
退職理由が聞かれるのはナゼ?
———————————————–

面接時に退職理由が聞かれるのは「すぐに退職してしまわないか」を確認するためです。

企業は求人募集や人材育成にコストと時間をかけています。すぐに辞めてしまったらどちらもムダになってしまいますよね。

できるだけ長く働いてくれる人材を採用したいので、退職理由を聞いておき早期退職しないかチェックしているのです。

 

溶接

———————————————–
退職理由の答え方のポイント
———————————————–

印象を悪くしてしまいそうな退職理由ですが、じょうずに答えれば好印象につながります。答え方のポイントは大きく3点です。

■□■ウソをつかない■□■

面接官からの印象を良くしたくても、ウソをつくのはいけません。ウソをつくとどこかで食い違いが出てきてバレてしまいます。ウソがバレれば印象は最悪に。

ウソの退職理由をわざわざ作らなくても、伝え方を変えるだけで印象は大きく変わります。退職理由はウソをつかないようにしましょう

 

■□■前向きに話す■□■

表現方法をポジティブに変え、自信を持って堂々と話しましょう。退職理由を話すのは抵抗がありますよね。

ですが俯きながら自信なさげに話せば印象が悪くなる一方です。前を見据えてハキハキと答えるだけで印象はガラリと変わりますよ。

言いたくないことだからこそ、堂々と振舞いましょう。

 

■□■前職の悪口を言わない■□■

「前職の上司が口うるさくて…」

「いつまで経っても給与が上がらないので」

前職を悪く言うと「うちに入社しても同じことを言いそうだな」と思われて採用が遠のいてしまいます。

不満があったことを隠す必要はありませんが、自分の気持ちではなく事実に重きを置いてまとめましょう。

希望

———————————————————————————-
理由別・面接で退職理由をきかれたときのじょうずな答え方
———————————————————————————-

ウソを吐かずにじょうずに答えるのは、ネガティブな言葉をポジティブな言葉に変換する必要があります。

ここではよくある退職理由をポジティブな言葉に変えてご紹介します。

 

■□■給与が低かった■□■

ポジティブに変換:正当に評価してもらいたい

回答例:

「前職では完全年功序列制だったため、年の浅い自分が営業トップを取っても給与は3年間ほとんど上がりませんでした。成果を正当に評価してもらえる企業で実力を伸ばしたいと考え退職を決意しました。」

 

■□■残業や休日出勤が多かった■□■

ポジティブに変換:休みをしっかり取って仕事に邁進したい

回答例:

「前職では毎月の残業時間100時間越え、土日も出勤してほとんど休みのない状況でした。疲労が取れず、目に見えて生産性が落ち込んでいきました。

仕事のクオリティを上げるためにも、自己研鑽やリフレッシュの時間が取れる企業に転職して、長く腰を据えて働きたいと思い退職することにいたしました。」

 

■□■家庭の事情でやむなく退職した■□■

家庭の事情でやむなく退職し、その理由がなくなったために復職するなら理由をそのまま伝えて構いません。同じ理由で退職する可能性がないことを付け加えれば説得性が増しますよ。

ポジティブに変換:特に必要なし

回答例:

「前職在職中に母が突然倒れそのまま要介護になったため、退職して実家に戻り介護に専念することにしました。

先日母が亡くなったため転職活動をしております。現在父は70歳を超えていますが、毎日ラジオ体操とウォーキングに励んでおり介護の心配はありません。」

 

————————–
まとめ
————————–

面接官は入社後に同じ理由で早期退職しないか不安を感じています。

ですからその不安を打ち消すように、堂々とした態度でポジティブに退職理由を述べましょう。

 

完全無料の転職支援申し込みはこちらへ

転職支援のキープキャリエール

エントリーはこちら→https://keep.ne.jp/hrbc_entry

 

★栃木・群馬・茨城の転職エージェントはキープキャリエール★ 営業・製造・技術・管理の非公開求人1,400件以上。毎日新着! 好条件、未経験可、土日祝休みの求人をお探しの方、転職自体を 悩んでいる方も応募フォームよりお問合せください。

<電話お問合せ> 028-647-3322【月~金:朝9時~18時】

北関東での転職はキープキャリエールにお任せください!

非公開求人を含む北関東エリアのハローワークにも存在しない、あなたにぴったりな求人をご紹介

  1. SUPPORT1

    応募書類の添削・面接対策&アドバイス

    履歴書や職務経歴書の書き方などしっかりとサポート。
    専任コンサルタントが採用確度を高めます。

  2. SUPPORT2

    お忙しい方も安心して任せられる体制

    応募書類の提出、面接日程の調整をあなたに代わって代行。
    書類準備や転職希望先との日程調整をあなたのスケジュールにあわせ代理で調整します。

  3. SUPPORT3

    採用条件や入社日の調整

    紹介シーンにおいて企業側に採用条件を交渉することは言いにくい内容であります。
    当社があなたに代わり企業側と交渉を行い納得した状態での就職が可能となります。