転職お役立ち情報

転職お役立ち情報

面接の日程調整のメールの書き方〜例文付き

転職活動中日程調整メールをひんぱんに使用します。

そこで今回は、日程調整のメールの書き方送り方について例文を交えて具体的にご説明いたします。

メールの返信内容の書き方に悩んでおられるなら、ぜひ記事内容を参考になさってください。

 

—————————————————————————-
複数の日程から選び返信するメールの書き方と例文
—————————————————————————-

「10月5日〜20日の間から希望日を選択」のように、複数日程から面接希望日時を選び返信する場合は、できるだけ第三希望まで記載しましょう。

採用担当者の負担を減らせるためです。

 

<例文>

株式会社◯◯

人事部

▲▲様

 

お世話になっております。

中途採用に応募させていただきました(氏名)と申します。

 

面接日程のご連絡をいただき、誠にありがとうございます

ご提示いただいた候補日より、下記日程を希望させていただきます。

 

第一希望 ◯月◯日◯時開始

第二希望 ◯月◯日◯時開始

第三希望 ◯月◯日◯時開始

 

お忙しい中恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします

 

——————————————————-

(氏名)

〒000-0000

○県○○市○○町00-00-000

TEL/000-0000-0000

mail/aaaaa_aaaaa@aaaaa.ne.jp

——————————————————

事務女性

———————————————————————————
面接日程が確定した通知への返信メールの書き方と例文
———————————————————————————

面接日時確定への返信には、お礼と面接日時を記載し、意思疎通ができていることを相手に伝えます。

 

<例文>

株式会社◯◯

人事部

▲▲様

 

お世話になっております。

(氏名)と申します。

 

お忙しい中、面接日程のご連絡をいただき、誠にありがとうございます

ご指定いただきました下記日時に貴社に伺います

 

◯月◯日◯時〜◯時

株式会社◯◯ 応接室

 

当日は何卒よろしくお願い申し上げます

 

——————————————————-

(氏名)

〒000-0000

○県○○市○○町00-00-000

TEL/000-0000-0000

mail/aaaaa_aaaaa@aaaaa.ne.jp

——————————————————

PCの前の男

———————————————————————————-
決定した面接日時を変更したい場合のメールの書き方と例文
———————————————————————————-

面接日時変更のお詫びその理由を簡潔に記載します。長文にすると言い訳じみてしまいますので、コンパクトにまとめましょう。

次に、希望の面接日時を3〜5つ提示します。内定者がまだ確定していない限り、返信をいただけるはずです。

 

<例文>

株式会社◯◯

人事部

▲▲様

 

お世話になっております。

(氏名)と申します。

 

◯月◯日◯時〜で面接のお約束をいただいておりましたが、急な出張が入りお伺いすることが難しくなってしまいました。

お時間を頂戴しておりましたのに、大変申し訳ございません

 

誠に勝手なお願いではございますが、可能であれば以下の日程で再度面接日程をご検討いただけませんでしょうか。

 

第一希望 ◯月◯日◯時開始

第二希望 ◯月◯日◯時開始

第三希望 ◯月◯日◯時開始

 

お忙しい中お手数ではございますが、何卒ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

 

——————————————————-

(氏名)

〒000-0000

○県○○市○○町00-00-000

TEL/000-0000-0000

mail/aaaaa_aaaaa@aaaaa.ne.jp

——————————————————

黄色い女性

——————————————————————————–
提示された日時に伺えない場合のメールの書き方と例文
——————————————————————————–

たとえば「10月5日〜20日の間から希望日を選択」と案内されているけれど、5日〜20日の間に伺えない場合です。

提示されている日程で都合がつかない場合は、お詫びと都合がつかない理由を述べたのち、あなたの希望日を複数提示します。

 

<例文>

株式会社◯◯

人事部

▲▲様

 

お世話になっております。

(氏名)と申します。

 

この度は一次面接のご連絡をいただき、誠にありがとうございます。

 

大変恐縮ではございますが、頂戴しました日程に遠方の親族の葬儀に参列する予定が入っており、伺うことが難しい状況です。

 

誠に勝手なお願いではございますが、可能であれば以下の日程で日程を調整いただけませんでしょうか。

 

第一希望 ◯月◯日◯時開始

第二希望 ◯月◯日◯時開始

第三希望 ◯月◯日◯時開始

 

お手数をおかけしてしまい申し訳ございません。

何卒ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

——————————————————-

(氏名)

〒000-0000

○県○○市○○町00-00-000

TEL/000-0000-0000

mail/aaaaa_aaaaa@aaaaa.ne.jp

——————————————————

 

——————————
まとめ
——————————

転職活動中には日程調整のメールを何度も使うことになるでしょう。

日時の変更や再調整のメールを送信するのは勇気が要りますが、採用担当者はあなた以上にやりとりを重ねていますから緊張することはありません。

ご紹介した例文を参考にマナーに沿った美しいビジネスメールを作成してください。

 

 

完全無料の転職支援申し込みはこちらへ

転職支援のキープキャリエール

エントリーはこちら→https://keep.ne.jp/hrbc_entry

 

★栃木・群馬・茨城の転職エージェントはキープキャリエール★ 営業・製造・技術・管理の非公開求人1,400件以上。毎日新着! 好条件、未経験可、土日祝休みの求人をお探しの方、転職自体を 悩んでいる方も応募フォームよりお問合せください。

<電話お問合せ> 028-647-3322【月~金:朝9時~18時】

北関東での転職はキープキャリエールにお任せください!

非公開求人を含む北関東エリアのハローワークにも存在しない、あなたにぴったりな求人をご紹介

  1. SUPPORT1

    応募書類の添削・面接対策&アドバイス

    履歴書や職務経歴書の書き方などしっかりとサポート。
    専任コンサルタントが採用確度を高めます。

  2. SUPPORT2

    お忙しい方も安心して任せられる体制

    応募書類の提出、面接日程の調整をあなたに代わって代行。
    書類準備や転職希望先との日程調整をあなたのスケジュールにあわせ代理で調整します。

  3. SUPPORT3

    採用条件や入社日の調整

    紹介シーンにおいて企業側に採用条件を交渉することは言いにくい内容であります。
    当社があなたに代わり企業側と交渉を行い納得した状態での就職が可能となります。