転職お役立ち情報

未分類

心理的安全性がもたらすメリット_その2

パフォーマンスの向上を期待できる

心理的安全性が低い環境では、能力やアイデアのあるメンバーも発言を控えるなど、十分に能力を発揮できない状態が考えられます。

心理的安全性が構築されると、意見やアイデアを発信しやすくなったり、メンバーが持つスキルやポテンシャルが発揮できる環境が生まれます。

意見が尊重されることでやりがいを感じたり、チームに参画できる喜びや責任感を覚えたりして、パフォーマンスの向上を期待できます。

 

次回は「スムーズに情報交換ができるようになる」についてお伝えしていきます。