転職お役立ち情報

未分類

山の表情。

「山の表情」などといって詩人になったわけではありませんが、最近山を見るのが好きです。

田畑に囲まれて育った私は、山を近くで見る機会がありませんでした。

 

大人になった今、辺りを見渡してみると、やっぱり自然が好きなんだなとつくづく思います。

 

冬の冷たい空気に包まれながらも、朝日に照らされる山。

雲がかかって日掛けになっている箇所。

秋ならではの、赤・オレンジ・黄・緑と彩り豊か。

晴れている日、曇りの日、霧がかかっている日。

すべて山の表情は違っていて素晴らしいと感じており、毎朝の楽しみが出来ました。

 

もう一度言いますが、詩人になったわけではありません。